ミュゼで一番多い解約理由って?

ミュゼで一番多い解約理由は、ズバリ予約が取れないからです。
以前は2か月先ならギリギリ予約が取れたのですが、いまは3~4か月先まで予約で埋まってしまっています。

逆にいうと、施術や脱毛の技術、スタッフのレベルなど予約以外の部分での顧客満足度においては高い評価を得ています。
実際に、東京商工リサーチ(TSR)が実施したアンケートでも、2014年4月時点で顧客満足度ナンバーワンを獲得しています。

予約が取りづらい、という以外の解約理由だと、多くはありませんが
「脱毛なのに全然抜けない」「火傷した」「勧誘がしつこい」
といった解約理由があるようです。これは年々減ってきています。一番多かったのが2010年以前ですが、この頃は脱毛サロンのレベルが全体的に低く、火傷や赤みなどの口コミはこの時期に集中しています。その後2012年に大手脱毛サロンであるドクタータカハシの代表が逮捕される事件があり、脱毛サロン全体で危機意識が高まり、スタッフの教育も改善されてきています。

もちろん、ミュゼとしては火傷などの被害が起きないようにそれ以前から教育を徹底していると言っていますが、
口コミをチェックすれば、レベルの低い店舗が実際に一部存在するのは事実のようですです。
ただ、ネットの匿名をいいことに嘘の書き込みをしている人がいるのも間違いありません
(例えば足立区や葛飾区など、実際にはミュゼが存在しない店舗の口コミが見つかることもあります)
そういった口コミを取り締まる法律が無く、ウソとホントがまぜこぜになっているのが現状ですね。

また、ミュゼで脱毛をあきらめた、不満があったという方が
エピレに行って脱毛に成功して満足してますとか
家庭用脱毛器のケノン(旧イーモリジュ)を買ったら問題なくツルツルになったとか
そういう口コミもちらほらありますね。

ミュゼは解約もそれなりにあるみたいですが、
脱毛サロンとしては業界ナンバーワンの店舗数、売り上げみたいです。
そのため、ライバル業者が悪いうわさを流している側面も考慮して考える必要がありそうです。

不安な人は無料のカウンセリングなどを利用して
一度自分の目で確かめてみるのがよさそうです
▽▽▽無料カウンセリングはこちらから、年中無休!▽▽▽
ミュゼプラチナム

[PR]色々な割引キャンペーンを利用してほぼ無料で全身脱毛に成功しました! 銀座カラー 脱毛キャンペーン エステ 東京 【全身脱毛月額プラン】1ヶ月無料 【期間限定キャンペーン】 キャンペーンバナー Vitule(ヴィトゥレ) 脱毛サロンRiNRiN エピレ 両ワキ+Vライン 脱毛体験無料 終わりのある脱毛【Vライン訴求】 ミュゼプラチナム