銀座カラーと脱毛ラボでの赤みのケア

私はひじ下にムダ毛が生えやすく、抜いても抜いてもすぐ生えてきて困っていました。
自分でムダ毛処理を頻繁にやっていたら、毛穴が目立ってみっともなくなったので、思い切って脱毛サロンに通いひじ下の脱毛を行うことにしました。
脱毛サロンを選ぶときは、とても迷いましたがカウンセリングの時にしつこい勧誘があるとイヤだったので、できるだけ勧誘がないサロンが良いと思い、口コミなどで探していたら、銀座カラーなら勧誘がないと評判が良かったので銀座カラーに決めました。
銀座カラーは、光のエネルギーがムダ毛に直接作用する脱毛方法なので、1回の照射範囲が広く、広範囲のムダ毛を短時間で処理できるみたいです。
確かに抜けにくいムダ毛は、効果的に処理されましたが、施術後に赤みがでてなかなか消えませんでした。
どうやら私には、銀座カラーの脱毛法は、肌に合わなかったみたいです。
脱毛ラボはSSC脱毛で日本人の弱い肌に適した脱毛方法だというので、思い切って銀座カラーから脱毛ラボに乗り換えることにしました。
脱毛ラボの脱毛は、私の肌にあっていたみたいで、施術後も赤みや炎症がおこることはありませんでした。
ひじ下も綺麗に脱毛できて、本当に脱毛ラボに乗り換えてよかったです。

[PR]色々な割引キャンペーンを利用してほぼ無料で全身脱毛に成功しました! 銀座カラー 脱毛キャンペーン エステ 東京 【全身脱毛月額プラン】1ヶ月無料 【期間限定キャンペーン】 キャンペーンバナー Vitule(ヴィトゥレ) 脱毛サロンRiNRiN エピレ 両ワキ+Vライン 脱毛体験無料 終わりのある脱毛【Vライン訴求】 ミュゼプラチナム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です