銀座カラーでの赤みトラブルにこう対処した

銀座カラーで赤みが出た!

銀座カラーで赤みがでたとか、かゆくなったとか毛が全然抜けないとか、そういうトラブルがあったらどうすればいいでしょうか。銀座カラーは数年前まではフラッシュ脱毛の中でも機械の出力が高く脱毛による火傷や痛み、色素沈着が起きやすいサロンという評価がありました。その後、脱毛サロンが契約数よりも顧客満足度(口コミ評価)などを気にし始めてレベルの低い店舗やスタッフ、悪徳サロンには相当指導が入りました。しかし、今でも一部の店舗では研修中のスタッフや新人アルバイトなど技術的に未熟なスタッフがトラブルを起こしてしまっているようです。

実際のトラブルをこう乗り切った体験談

銀座カラーでトラブルが起きたら、まずは落ち着いてお店の受付でお話ししましょう。直接担当スタッフに言うと、その報告が握りつぶされてしまうことがあります(実体験)また、いっそのこと店舗を変えたり、サロン自体を別のサロンに変えてしまう(例えばエピレやミュゼは乗り換えた後の評判が高いです)というのも有効なプランです。高いコース料金も解約すればほとんど返還されますしどのサロンも初回契約時の割引サービスがありますから、お得です!それでも納得がいかなければ返金対応なども可能ですが、医師の診断書が必要となることがあるそうです。あまり悪質な場合は消費者相談センターに相談してみるのもよいでしょう。

[PR]色々な割引キャンペーンを利用してほぼ無料で全身脱毛に成功しました! 銀座カラー 脱毛キャンペーン エステ 東京 【全身脱毛月額プラン】1ヶ月無料 【期間限定キャンペーン】 キャンペーンバナー Vitule(ヴィトゥレ) 脱毛サロンRiNRiN エピレ 両ワキ+Vライン 脱毛体験無料 終わりのある脱毛【Vライン訴求】 ミュゼプラチナム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です