治療後の赤みが気になるミスパリから乗り換え

ワキの毛の濃さは昔からの悩みであり、処理してもすぐに生えてきてしまうため繰り返し処理をしていました。しかしすぐに新たな毛が生えてきてしまうだけでなく、埋もれ毛が発生していました。このまま自己処理をすると悪化してしまうので、ミスパリの脱毛治療で解消することにしました。両ワキのコースを選んだのですが、施術前の肌質のチェックを行わずにそのまま施術に移行したので不安を感じました。ミスパリでの施術を終えた翌日、ワキに違和感を感じたので箇所を見てみると、赤みがワキ全体に広がっていたことに気づきました。また照射漏れも多く処理しきれていない箇所が多かったので、ミスパリから近所の銀座カラーに乗り替えることにしました。ミスパリとは違い事前のカウンセリングや肌質のチェックおよび照射テストが非常に丁寧だったのが好印象でした。私は通常よりも肌質が弱いらしく、通常の出力で治療を行うと赤く炎症を起こしてしまうとのことだったので、私の肌に合わせた出力で施術を行ってもらいました。そのためか痛みが殆ど無く、仕上がりも以前とは比べ物にならないほど綺麗でした。複数回の施術を終えた今ではすっかりワキの毛から開放されたので、ミスパリから乗り換えてよかったです。

[PR]色々な割引キャンペーンを利用してほぼ無料で全身脱毛に成功しました! 銀座カラー 脱毛キャンペーン エステ 東京 【全身脱毛月額プラン】1ヶ月無料 【期間限定キャンペーン】 キャンペーンバナー Vitule(ヴィトゥレ) 脱毛サロンRiNRiN エピレ 両ワキ+Vライン 脱毛体験無料 終わりのある脱毛【Vライン訴求】 ミュゼプラチナム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です