エピレで赤みやかゆみが出たらどうすればいい?

エピレというと、ミュゼなどと同じ格安価格でパーツ脱毛のキャンペーンを行い、
着実に会員数を増やしている脱毛サロンです。
その一方で、トラブルを恐れてか、脱毛器の照射レベルが常に低く「抜けない脱毛サロン」として有名でもあります。

値段が安いので、あまり抜けなくても「ま、いいか」と思う人が多かったり、
たまに文句を言う人がいても「個人差ですから」の一点張りで押し切られてしまいます。

さて、そんな照射レベルが最低のエピレですが、それでもまれに肌トラブルが出てしまう人がいます。
一番多い相談が、かゆみや赤みといった敏感肌に起こりがちなトラブルです。

トラブルが起こった時の解決策ですが、本当につらいものになります。
まず、サロンスタッフとの会話は録音しなければいけません。
そして、治療費を向こうが出すというまで粘ります。
更に後日、おそらく治療費を出すと言った言わないの水掛け論になりますので、ここで録音データを使います。

どうですか?気が重くなりますよね・・・
実は脱毛サロンは数多くあり、どのサロンも初回は格安で施術が受けられるため、
何かトラブルが発生した場合は、ただちに解約して他のサロンを契約するのが一番です。

エピレであれば、ミュゼや脱毛ラボ、ジェイエステなどが次のサロンの候補になります。
他にもパーツ脱毛をやっているサロンであれば、きっとエピレで粘るよりは満足いく結果になるでしょう。

↓ネットで特別割引のある脱毛サロン一覧

[PR]色々な割引キャンペーンを利用してほぼ無料で全身脱毛に成功しました! 銀座カラー 脱毛キャンペーン エステ 東京 【全身脱毛月額プラン】1ヶ月無料 【期間限定キャンペーン】 キャンペーンバナー Vitule(ヴィトゥレ) 脱毛サロンRiNRiN エピレ 両ワキ+Vライン 脱毛体験無料 終わりのある脱毛【Vライン訴求】 ミュゼプラチナム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です