エピレでの痛みのある脱毛に耐えられず

エピレでの脱毛を決めたのは、サロンの立地条件が良かったことと、全国にチェーン展開している大手サロンならではの安心感があったからです。エピレでの初回のカウンセリングでは、スタッフの方から痛みのないお手入れがエピレの特徴だと説明されたのですが、感受性には、個人差があるのかもしれません。私の場合は、痛みに耐えられませんでした。アンダーヘアを整えるVIO脱毛のケアをお願いしたのですが、光を照射するたびに、燃えるような熱と、刺すような痛みを感じました。
VIO脱毛は、お手入れを施す部位がデリケートなので、結局、強い刺激には我慢ができず、サロンに通うのが億劫になってしまいました。
半年ほど、放置したままだったのですが、その後、エピレから銀座カラーに乗り換えてケアを再開したところ、快適なケアを受けることができました。脱毛ケアというよりは、むしろエステサロンでスキンケアを受けているような心地よさで、アンダーヘアもきれいに整えることができたのです。脱毛完了まで、サロンへは8回通ってお手入れを繰り返しましたが、スタッフの腕が良かったのか、マシンの性能が良かったからか、一度も痛いと感じたことはありませんでした。

[PR]色々な割引キャンペーンを利用してほぼ無料で全身脱毛に成功しました! 銀座カラー 脱毛キャンペーン エステ 東京 【全身脱毛月額プラン】1ヶ月無料 【期間限定キャンペーン】 キャンペーンバナー Vitule(ヴィトゥレ) 脱毛サロンRiNRiN エピレ 両ワキ+Vライン 脱毛体験無料 終わりのある脱毛【Vライン訴求】 ミュゼプラチナム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です